アンチメタル湯

金属を体内から排出するために、煎じ薬も処方されました。

森の診療所で調合された漢方薬をお湯で煮出して3日に1度飲みました。
森の診療所オリジナルの調合なので、使われている漢方の材料はわかりません。
煮出した薬は苦味とえぐ味が少しあって、独特の薬臭さというか、植物の茎を乾燥させた乾いた青臭さがあります。
煮出してすぐはそうでもないのですが、時間が経つにつれ、飲みにくさを感じました。
1回煎じたら、それを3~4回に分けて1日で飲み切ります。
全部で10袋入ってるので1カ月続けることになります。

排毒が促進されるので、始めの数回はアトピーが悪化しました。
指の水泡が増え、足のアトピーも再発し浸出液が出ました。
回を重ねるにつれ、アトピーは出にくくなっていきました。
お腹が緩くなる人もいるようですが、それはありませんでした。
森の診療所の1回目の診察で処方された薬はこのアンチメタル湯で全て終了しました。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!