歯のかみ合わせ

高校生の頃から歯のかみ合わせが悪く、口を大きく空けるとガクッと顎が外れるような感じがしました。
歯医者に行くと、親知らずが生えかけてるからだと言われ、親知らずを4本とも抜くも改善せず。
21歳の頃には顔が歪んできてしまいました。
肩こりや頭痛も酷かったんです。
別の歯医者にいくと、左右の噛む力が異なり、特に左の食いしばりが凄いとのこと。
ストレスで歯を食いしばりすぎて、左の糸切り歯が欠けていたみたいです。
睡眠時の食いしばりによる負担を軽減するため、プレートを装着して寝るようになりました。
着けない時に比べれば肩こりや顎の痛みはマシになりましたが、根本的に解決できないまま数年が過ぎていました。
歯のかみ合わせの専門治療をやっている歯科に行きたかったのですが、保険が効かないため、受診料が5万円と高額で二の足を踏み続けていました。

そして、2010年3月(当時27歳)、左の歯が猛烈に痛み出します。一日中ズキズキして普通に座っていられないくらい痛かったです。
鎮痛剤を飲んでも大して効果はなく、迷わずかみ合わせ外来を予約。
歯を少し削って、高さを調整すると、嘘みたいに痛みが和らいでいきました。
そして、原因は歯よりも体の歪みにあるとのこと。
その歯科は整体士さんがいて、かみ合わせ治療に整体が含まれていました。
歯医者で整体を受ける日々が始まりました。
かみ合わせは全身の健康に影響し、もちろんアトピーにも間接的に絡んでいます。
アトピー治療とかみ合わせは連想しにくいのですが、けっこう大事なポイントだと思います。


スポンサード リンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!