脱砂糖

脱ステ期間に脱砂糖も行っていました。

私は甘いものが大好きで、毎日板チョコ1枚程度のチョコを食べたり、お茶や水など味のついていない飲み物が苦手で、水分はミルクティーやカフェオレにたっぷり砂糖を入れたもので摂取していました。

アトピーには白砂糖が良くないという情報を得たので、リバウンドが始まってから1ヶ月はとにかく甘いものを避けていました。
始めて一週間くらいで、体が軽くなったような感じがしました。血が綺麗になったんでしょうか。

ただ、ずっと砂糖抜きの生活を続けることは難しくすぐに前の生活に戻ってしまいました。
お水を飲むことに度々トライするも、2週間程度で挫折し、また甘い飲み物に戻ってしまいます。
チャレンジし始めたのは2005年のことでしたが、基本的な飲料水をミネラルウォーターにし、それが定着したのは2010年のことでした。

今でも甘いものが大好きで食べてしまうのですが、アトピーが悪化した時は一時的に脱砂糖をしています。
そうすると炎症が弱くなるので、効果はあるのだと思います。


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!