リンパマッサージ

2007年1月

祖母が通っている接骨院に行きました。
先生の奥さんがアロママッサージをやっているとのことで、祖母の強い勧めで受けに行きました。

アトピーが悪化してから、首、おへその周り、腕、脹脛が凝るというか、むくんだような状態で辛い思いをしていました。
痛みとだるさが両方あるような、歩き疲れて張った足のような状態に色々な箇所がなっていました。
皮膚をさすると、ジョリジョリとかパキパキとか音がして、何か溜まっているような感じでした。

「老廃物と毒素が大量に溜まっているよ~」そう言いながら先生の奥さんはマッサージをしてくれました。
オイルを使ったマッサージなので、終わるともの凄い痒みに襲われて、掻きむしって血だらけになってしまいました。
でも、体がスーッとして、余分な水分が抜けていくような感じがしました。
次の日、マッサージをした箇所はアトピーの炎症が弱くなっていました。
流れが悪くなり、老廃物や毒素が溜まる。そして、それを皮膚から排出している。
と、仮説を立て、リンパマッサージの本を買ってきて、毎日マッサージするようになりました。
首、鎖骨周り、腕、足、ソケイ部・・・。
全部すると2時間かかります。
やらないとすぐに出るので、イタチごっこのような感じでした。
アトピーは完全に治らないものの、悪化は防ぐことができました。
このマッサージは半年くらい続けました。
半年後、一時的にアトピーが改善してマッサージはやめてしまいました。
今でも部分的に強くでた時や、結婚式のイベント前などは集中的にやることはあります。
時間がかかってしまうので毎日は難しいですね。


スポンサードリンク




WordPress のご利用ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!